2010年02月27日

刑事コロンボ「ホリスター将軍のコレクション」

原題"Dead Weight(1971)"、出演エディ・アルバート、スザンヌ・プレシェット。

朝鮮戦争の英雄ホリスター将軍は退役して、軍事関連の会社を営んでいる。調達部と組んで実行してきた不正取引の数々が暴露されそうになり、密告する恐れがある関係者の大佐を銃殺する。

トリックは、えっ、これだけ?という感じだった(そもそも邦題が露骨なネタバレなのでやめてほしい)。どちらかというとドラマ要素に力を入れた脚本で、珍しく事件を目撃する人物がいる。しかしこの唯一の目撃者である女は犯人に言い寄られて熱を上げ、せっかく動き出した捜査を暗礁に乗り上げさせてしまいそうになる。

この女目撃者の馬鹿さ加減はともかく、スザンヌ・プレシェットはかなりの美形。そしてお相手はエディ・アルバート。戦争映画「攻撃」で演じた、コネだけで地位を手にした卑劣なチキン軍人が忘れがたい。ホリスターも似た様な人間性で、こうした役回りが似合う。

エピソード満足度:6/10
posted by onion_slice at 20:32 | Comment(0) | TVシリーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。