2007年08月12日

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

「オンリーユー」に続いて押井守がつくった劇場版「うる星やつら」。

前作が30分アニメの拡大版にしかならなかったことを猛省して、これでもかというぐらい押井が自分のカラーで染めた作品になってる。ほとんど「うる星やつら」の舞台を借りた全く別次元のアニメと言える。

夢から醒めてまた夢というテーマはありふれているけど、一つ一つの映像表現が四半世紀後の今見ても斬新で、涼宮ハルヒの閉鎖空間もこの作品の単なる焼き直しじゃんと思ってしまう(ついでに声優としても平野綾より平野文の方が格段上な気がする)。

減点部分としては、テンちゃんの豚がバクになって夢世界打ち破って、その後もさらに夢の夢の夢、、が続くのはさすがにしつこかった。




posted by onion_slice at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51083864

この記事へのトラックバック

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー                  
Excerpt: 私は押井守監督の作品が好きだ。 先日、BS放送で押井作品の大特集をやっていたらしい。 人気作品を沢山放映するだけではなく、 監督へのインタビューやゲストを呼んで感想を聞いたり、 作品の人気投票..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-08-21 22:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。